新刊出版

カバー画像『ネイティブ発音』

日本実業出版社
このたび、日本実業出版社より、単行本『英語力ゼロの私がハリウッド俳優になれたネイティブ発音トレーニング〈CD付き〉』を発売いたしますので、お知らせします。

book_2
全国の書店で平積みで売られています。
本書についてのご質問、お問い合わせ、取材、
企画のお申込などはこちらへ
日本実業出版社 編集部 江川隆裕
Tel:03-3814-5651 Fax:03-3818-2723 E-mail:egawa@njg.co.jp
最近の私の英語でのボイスオーバーです。
日本、アメリカ、カナダとスカイプレッスンもしています。
お問い合わせ下さい。kataokaken@earthlink.net

5

著者:ケン・ケンセイ
本名・片岡昇。高知県出身、社会人時代に全日本都道府県対抗剣道優勝大会に高知県チームとして出場し、準優勝を果たす。73年にカナダに渡り、74年にニューヨークへ。76年、「ニューヨークシティ剣道クラブ」を創立、同じ時期にニューヨークのブロードウエイプロジューサーのリー・セオドウに認められてリーの運営するアメリカンダンスマシーンカンパニーで特待生として演技、歌、ダンスの勉強を始める。89年、『ブラック・レイン』の高倉健の息子役でハリウッドデビュー。「ケン・ケンセイ」の芸名で、これまでに19本のハリウッド映画に出演。近年では、クリント・イーストウッド監督の『硫黄島からの手紙』(2006年)に林陸軍少将の役で出演した。現在、ニューヨーク在住。剣道師範(7段)、長谷川英信流居合道20代免許皆伝、俳優、声優、歌手、英語発音研究家と、多彩な顔を持つ。2006年にはニューズウィーク日本版10月号で「世界が尊敬する日本人100人」に選ばれている。

発行元:日本実業出版社 体裁:46判、並製、横組、160頁
定価:1575円(税込)  ISBN:978-4-534-05161-5

2月22日より、日本全国の書店にて発売中。
ニューヨークの紀伊国屋書店本店では3月中旬に発売開始。
米国でのこの本の買い求めは紀伊国屋書店ニューヨーク本店又はロスアンジェルス紀伊国屋書店にてお願いします。

◎著者は19本のハリウッド映画に出演した日本人!

ハリウッドで活躍したいという日本人俳優は多いものの、オーディションを突破するのは至難の業。一番ネックとなるのが英語の発音です。本書の著者は、いまから40年前に単身で海を渡り、独力でハリウッドデビューを成し遂げたケン・ケンセイ(本名・片岡昇)氏。『ブラック・レイン』から『硫黄島からの手紙』まで、これまでに19本のハリウッド映画に出演しています。

◎オーディション前に必ず練習する独自の発音トレーニング!

本書では、そんな著者が“発音の壁”に悩み苦しながら編み出した独自の英語発音のコツを紹介します。実際に、著者が映画やCMのオーディション前に必ず練習するトレーニング方法を初公開。個々の発音の細部について、母音と子音に分けて図解でわかりやすく解説します。そして、付属のCDで反復トレーニングすることで、世界に通用する発音が容易かつ効率的に身につけられます。